【資格】プログラミング英語検定を受けてみた

プログラミング

プログラミング英語検定ベーシック試験

プログラミング英語検定というものが

無料で受験できるとのことなので

早速トライしてみました。

口コミでは

落ちる方が恥ずかしいとか、

簡単すぎるとか書かれていたので

ノー勉(死語?)でチャレンジしました。

プログラミング英語検定

ベーシック試験の結果は…

合格!(46点/50点)

2問間違えました^^;

メールで表彰状も届きましたw

受験はこちらからできます。

プログラミング英語検定

プログラミング英語検定アドバンスト版

ベーシック試験を受けたら、

余裕で合格できたので

アドバンスト試験も続けて受験してみました。

落ちても無料だし‼

結果は…

合格(51/75点)

45点以上合格なのでギリギリセーフ‼

ベータ版なので

資格を持ってるとは言えないのかもですが

表彰状pdfを貰えるだけでも嬉しいですw

プログラミングに英語は必要なのか?

実際に勉強して、プログラミングに英語は必要だと感じました。

英単語の意味を知っていれば、理解する速度も速いです。

また、スペルミス予防にもなります。

エラーが発生した時も、すぐにスペルミスに気づくことができます。

日本人は英語のリーディングは得意だけど、話せない。

と、よく言われますが、

リーディング能力はプログラミングに最適だと思います。

グローバル人材の中で働くことになったら

・ITエンジニアが覚えておきたい英語動詞30 [書籍]

・ITエンジニアの英語術 最強の教科書

などでプラスアルファの勉強をしてくと楽しそうですね。

プログラミングは英語も一緒に学べて、

効率的だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました