【プレ妊活】妊活を始める前にやっておきたい事3選

ブログ

①妊娠について知る
②自分の体を知る
③妊活の準備をする

①妊娠について知る

まずは「妊娠」についての全体像を知るために、情報を集めます。
ネットにも沢山、妊娠に関する記事はありますが、誰でも書けてしまうネットの記事を鵜呑みにするよりも本を読むことをオススメします。
本を読むのが苦手な私でも、読みやすかった本をご紹介。

女性におすすめの本は「30代までに絶対に知っておきたい卵子の話」


30代までに絶対に知っておきたい卵子の話

妊活に関する本は女性向けが多いです。

夫にも理解して貰いたいけど、話しづらい…。
そんな時に「これ読んでみて!」と渡すのにオススメな本が「やさしく正しい 妊活大事典

かなり読みやすく、男性向けの内容が充実しています。男はどうやって協力すれば良いのか、理解してもらえる内容です。


やさしく正しい 妊活大事典

でも、やっぱり本読むとか無理!という方にはマンガ「妊活夫婦」がオススメです。
ただの説明マンガではなく、ギャグマンガなので女性も男性も読みやすいと思います^^(詳しくはこちら

②自分の身体を知る

スムーズな妊娠を望むならブライダルチェックをオススメします。
ブライダルチェックとは、妊娠・出産に関わる病気などの検査で、産婦人科で受けることが出来ます。検査内容は産婦人科によって異なります。
金額は約2~5万円と躊躇してしまう金額ですが、妊娠後にやっておけばよかった!とならない為にも、特に早めの妊娠を望む方は一度検査しておいた方が良いと思います。女性だけでなく、男性も。

産婦人科に行きづらい、行く時間がないという方は郵送でもチェックできます。


【送料無料】KIT008 アイラボの「女性のブライダルチェック」【あす楽対応】【メール便不可】検査項目:子宮頸がん、クラミジア、淋病、トリコモナス、カンジダ、細菌性膣症、膣炎、咽頭炎、梅毒、HIV


【送料無料】KIT101 アイラボの「男のブライダルチェック」【あす楽対応】【メール便不可】検査項目:淋病、クラミジア、トリコモナス、カンジダ、炎症、HIV、梅毒

③妊活の準備をする

最初にご紹介した本を読むと、妊娠の為の身体づくりは妊娠する1か月以上前から準備しておく必要があると分かります。
規則正しい生活をして、しっかりと栄養をとることで妊娠しやすい身体になり、また妊娠した後は赤ちゃんへ栄養が行き渡ります。

特に妊娠に必要な栄養素と言われているのが葉酸・鉄分・カルシウム。

・葉酸
赤ちゃんの脳の発育や神経を作る助けをする。

・鉄分
母体だけでなく、胎児にも酸素を運ぶために大切。

・カルシウム
赤ちゃんの歯や骨をつくるために必要。
(参照:ココカラクラブ)

これらの栄養素は食事で摂取できるのが1番良いですが、サプリメントで摂取する方が多いようです。
「妊活サプリ」で検索すると沢山でてきて、どれが良いのか困ってしまいます。

私は口コミを比較した結果、サプリでは妊活サプリ【makana(マカナ)】が良さそうだったので購入しました。

不妊治療クリニックでも採用されていて、これ1つで全ての栄養が摂取できるという点が決め手です^^

 

備えあれば憂いなし。
人生の一大イベントには、プレ妊活でしっかりと準備しておきましょう^^


コメント

タイトルとURLをコピーしました